イベント来場後のフォローをメールに切り替えて見込み客の反応を見える化

株式会社岡本工務店

岡本工務店の岡本社長に、Digima導入後の成果についてお聞きしました。

Q. 御社について簡単なご紹介をお願いします。

広島県福山市で118年続く(創業明治34年)地域密着に徹底した工務店です。「お客様と職人と共に考え共に創り上げていく」「子育てを応援」をモットーに、高品質な注文住宅を手の届く価格で提供できるよう、日々研究しています。

Q. Digimaのことをどのようにお知りになりましたか?

同じ業界でお世話になっている社長からの紹介です。かなり慎重な社長なので、その方が薦めるなら間違いないなと思いました。でも、トップダウンでは決めちゃうとスタッフのモチベーションにつながらないので、コンベックスの営業マンにスタッフみんなの前でプレゼンしてもらいました。

Q. どのような課題をお持ちだったのですか?

完成見学会に参加した時はみなさん盛り上がるんですが、全員が次回の来店アポイントにつながるわけではないので、その割り合いを高めたいと思っていました。あと、ひさしぶりに連絡したら他の工務店で建ててしまっていたりするので、そういった取りこぼしも防ぎたいと思ってました。イベントに参加された方は全員お客様になって欲しいのが本心ですからね。とは言っても、がつがつ営業する方針ではないので、もどかしい気持ちはありました。

Q. 導入を決める際にどのような理由が決め手となりましたか?

前述の通り、信頼している先輩社長の紹介だったことも大きいですが、同業他社の事例が他にも沢山あり、提案内容もこの業界のことを本当に理解しているなと感じたからです。こういったツールを導入しても、実務レベルに落とし込まないと意味ないですからね。そう言った点では、メールのテンプレートも一緒に作ってもらったりして助かってます。

Q. 御社では以前はどのような営業活動を行っていらっしゃったのですか?その後、どのような営業活動が変化していきましたか?

以前はイベント参加した人に手書きのレターを送ってましたが、今はメールに切り替えました。レターだと届くのが3日後くらいになるので、どうしても熱が冷めてしまうんですよね。実際に読まれているかもわからないし。イベント参加された日に、家造りのお役立ち情報や地域のお薦め情報を送ってますが、開封率は80%以上です。リンクのクリック率も50%近いので、情報を届けられている実感はあります。

Q. Digimaの機能でどの機能をよく利用しますか?

メールです。個別のお礼メールはもちろんですが、イベント参加後に来店に至っていない方には、定期的にメルマガも送るようにしています。久しぶりにホームページを見に来られてる方は、本格検討に入ったタイミングの可能性が高いので、重点的に見られてるページの内容に沿ったメールを送っています。やはりクリック率も高いですね。

Q. 最後に、Digimaを用いて御社のこれからの目標を教えていただけますでしょうか?

先ほどもお伝えしましたが、弊社では「子育てを応援」をモットーにしているので、小学校の情報や地域の特性など、よりお客様に寄り添った情報を発信していきたいと思います。2年後の創業120周年までには、年間の棟数を1.5倍に上げたいと思ってます。

Digimaの活用方法を詳しく教えていただいた岡本社長、ご協力ありがとうございました!

岡本工務店様が導入した「Digima」の製品資料はこちら

アネシス様事例

profile picture

株式会社岡本工務店(本社:広島県福山市、代表取締役:岡本征也)
明治34年の創業以来、広島県福山市に地域密着に徹してきた工務店。一生に一度の高額なマイホームを考えられているお客様に、「どうしたら暮らしを愉しめるのか」を追求し続け、高品質な注文住宅を手の届く価格で提供できるよう日々研究している。

お問い合わせ

まずは御社に合った事例を共有いたします。

《住宅業界 成功事例》

単月の来場アポイント数4倍増を実現!

 

成果事例資料はこちら

 

Powered by WordPress Popup